https://www.chibanippo.co.jp/news/economics/1167766 あの津田沼ですよ?! ベッドタウンの!?しかも 決して傾いてるわけではない イトーヨーカドーがですよ!?…市場の急激な 縮小は、本当にリアルなんです。「昭和脳」で適当に考えてはいけません。データに…

続きを読む

https://mainichi.jp/english/articles/20240210/p2a/00m/0na/009000c 世界が激しく動き、広範囲にアジア系の若く優秀な連中たちがシノギを削る昨今、ぼーっとしていては年老いた日本はエサになるだけです。 さすがに短期間の観光インバウンドだけで持…

続きを読む

国内と国外のインバウンドに大きな活路を見いだそうとする、日本列島のすべての地方都市や田舎に参考となる記事でしょうね。そして、やはり 星野社長は大変態だということも分かります。

続きを読む

離島を含む 遠隔地にある高校の授業配信に関するニュース。せっかくの ICT の活用が、コロナ において多少は前進した我が国ですので、これを機会に活用していくのはとても重要ですね。

続きを読む

無印良品とユニクロは、その柔軟な発想とローカルに根付こうとする強い意思、そして迅速な行動とで世界の各地でとても歓迎されています。

続きを読む

本講座も第3回を数えますが、今回は特別ゲストの前ポルトガル日本大使館の特命全権大使である東氏を迎えて豪華に開催!食事も大変美味しく、皆さん大満足でした。

続きを読む

大好評だった2月の「特別講座」に続き第2回目の特別講座も盛況のうちに幕を閉じました!今回も、丸亀のみならず、岡山、広島、はては米国テキサス州からもご参加ありました!

続きを読む

塩飽諸島を含んだ瀬戸内海の、主に「離島」が抱える課題や歴史に関して、産官学プロジェクト推進に豊富な経験を持つ有識者、および地元で地方活性化の活動に長く携わってきたメンバーとが交流し、広く緩やかなネットワークを通じて、困りごとを解決するためにつくられました。

続きを読む

この記事にも書かれているように、いわゆる 古民家カフェは、地方ですら結構な飽和状態にあり、そろそろコモディティ化(そして多すぎる場所では多数が廃業…)するんではないかなと思います。

続きを読む

先の先まで見通す目を持ったリーダーが、新聞社にも雑誌社にもいなかったんでしょうね、日本のメインストリームなメディア業界では。米国のTimesやPostのような大きな改革は望むべくもない。残されているのは、滅びの道です。

続きを読む

うまくまとめてますね。生成系 AI が、今後の政府運営にとても大きなインパクトを与えるでしょう、乗り遅れる政府は沈んでいきまっせ、というあたりがテーマです。

続きを読む

10/15